ペットの健康管理にはサプリメントがお勧め!

現代ではペットは家族同様、いえ立派な家族の一員です。
子どもであり、兄弟であり、孫であり誰にとっても大切な存在ですよね。
しかしいつまでも可愛いと思ってしまいがちですが、犬の成長は人間より断然早いのも事実。
6歳になれば人間に換算すると40代に突入することになり、立派なシニア犬の仲間入りなのです。
その後も8歳で48歳、10歳で56歳と犬はどんどん年を取ってしまいます。
人間でも40代になると体のあちこちに不調を感じることが増えていきます。
その場合は病院に行ったり、必要なサプリを摂取したりと自分で対応出来ますが、物を言えない犬にはそれが不可能。
つまり飼い主が犬の健康を守っていかなければなりません。
最近寝ている時間が増えた、以前より元気がなくなったと感じるようなことがあれば、犬にもサプリを与えてあげましょう。
人間も年齢を重ねると代謝が落ちていきますが、犬も同様です。
必要な栄養素を消化しやすい形で与えられるサプリは、シニア犬の健康を守る大切な役割を果たしてくれます。

サプリメントなのにワンチャンの好きな味!

 

サプリというと薬のようなイメージを持ってしまいますよね。
犬は嗅覚が優れているので、神経質なワンちゃんによっては器用にそれだけを取り除いて食べる子もいます。
せっかく購入したのに、全く食べてくれなかったら意味がありません。
しかしワンプレミアならその点は安心です。
シニア犬でも食べやすいよう小粒で食事に混ぜやすくなっていますし、グルメなワンちゃんでも満足するチーズ味。
犬の苦手な苦味は全く感じられません。
犬はチーズ味が大好きなので、きっと喜んで食べてくれるでしょう。
また小型犬なら1粒、大型犬でも2粒混ぜるだけなので手軽に与えることができるのも嬉しいポイントです。

 

ワンプレミアムをオススメする理由

 

ワンプレミアムをオススメする理由は、何といってもその実績です。
15年もの長きに渡り愛犬家に支持され続け、その累計販売数は100万袋を突破しています。
口コミ評価も高いのも安心してオススメ出来るポイントです。
犬に与えるものですから、何より心配なのは体への安全性です。
ワンプレミアムは人間が食べても大丈夫な素材のみで作られています。
厳選された材料だけを使用していますし、健康食品なので薬と併用しても大丈夫です。
7万頭のワンちゃんが食べており、その口コミから効果を探ると「毛並みが良くなった」「便の状態が良い」「目ヤニや涙やけが改善された」等、目に見えて実感することが多いようです。
年を取ると太り気味が気になったり、口臭もきつくなってきますよね。
こういったワンちゃんにもワンプレミアムをオススメします。

ワンプレミアムに含まれている栄養素とは?

 

では実際にワンプレミアに含まれている栄養素にはどんなものがあるのでしょうか?

 

まずは霊芝(レイシ)です。
キノコの一種で古くから健康に良いと重宝されています。
多くの食物繊維を含むだけでなく、話題の多糖類「β-D-グルカン」を含んでいます。
エゾウコギエキスはストレスをサポートするエテウトロシドEを含むのが特徴。犬も人間と同じようにストレスを抱えると言われます。
長時間の留守番や散歩に行けないストレス、また体の不調があればそれもストレスに繋がっていくのです。
田七人参は畑で3~4年かけ育てられ、大地の栄養をたっぷり吸い取った健康食材。
高麗人参をしのぐといわれる豊富なサポニン類、田七ケトンを含み活力をサポートする効能があります。
これらにプラスして、有胞子性乳酸菌(プロバイオティクス)も配合しているのがワンプレミアムの特徴です。
乳酸菌は腸内にたどりつくまでにほとんどが死滅すると言われますが、有胞子性乳酸菌は85度以上に加熱しても死滅しない善玉乳酸菌。生きたまま腸内に届き、腸内環境を整えてくれるのです。